暖冬の京都

                                         去年の正月撮影の『清水寺・雪景色遠望』
 
 

 

 

暖冬の京都 

 

 

昨日チャッキラコの記事をアップしてから 奈良宿泊の『四季亭』を後にした

西大寺駅から徒歩二十分 漸く秋篠寺に着く この直ぐ傍に競輪場があるらしく嫌な感じである

境内では 寒々とした緑青色に にび色掛かった苔生す樹林の中 幾筋か弱い陽光が数本あたっていた

やや小さ目の金堂に入る 入った瞬間余りの暗さで どこがどうなっているか一瞬分からなかったが

何とお目当ての技芸天には見事にライトアップされていて 会津八一先生から言わせれば外道と言うことになるのだが

我々凡人には詳細に見えて なかなかいい 随分この像の前に何度も佇んだが 今回初めて気付いたことがある

どこの観音像も 無論立像の方だが 左に腰を曲げているけれど ここの技芸天だけは真反対に 右に腰を振っていた

お顔の位置 輪郭 充分な高さ(二メートル少々ある) 柔和な全体の醸し出す雰囲気 私はしばし茫然と観ていた

やはり美しい そしてこちらにその優しさが パワーをくれるようだ 何と言う御仏だろうか 一雫の涙を抑え切れない

 

          左義長(どんど焼き さいと焼き 各地によって呼び名が違う) これで正月さまがお帰りになるのだ

 

 

感動のご対面から京都へ直行 道々小正月の事を考えていた 正月の意味さえ危ういのに ましてや小正月など

粥占(かゆうら)・歌会始・小豆粥・繭玉・左義長(どんど焼き)・元服の儀・チャッキラコ 様々な重要な要素の日のはずだが 

為政者は勝手気侭に 日付をドンドン変えて行き その上美しい日本などと嘯いているから チャッチャラ可笑しいのである

 

近鉄の車内は正月らしさはもう既になく 午後の陽だまりの中を 竹内街道沿いにユラリ走って行く

京都に着くと何故だろう 真っ直ぐ清水寺にタクシーを飛ばした 去年撮った雪景色のポイントまでか

まるで違う 今年の正月も 二度雪に見舞われた京都であったが 何とタンポポの花が九条辺りで咲いたとタクシー運転手の言

確かに暖冬なのであろう だったら正月二度も降ったあの雪は何だったのだろう 神仏の小粋な設定でもあったのだろうか

清水の舞台に上がる 奥にある地主神社にて大国主命に参る 自然石から目隠しをしてどうにか八メートルほど離れた自然石にぶつかる

今年は女性運がいいのではないかとほくそえむ 地主神社は縁結びの神らしく 男女の参拝者の多いこと 凄い まるでここだけは浅草仲見世状態

 

清水さんは伊勢の神宮と深い関わりはないのだろうか 弘法大師の偏額だって不思議であるし 坂上田村麻呂にも詣でた

東大寺や興福寺などの南都律宗の法相宗に対して 北の京都にある法相宗だから 北法相宗としての威厳を保って来た 

宗旨は万法唯識で「万物唯識」「三界唯一心」で 仏と人と衆生の三つに差別なしと説き 十一面千手観音菩薩さまが本尊としておいでだ

創建者延鎮上人が 坂上田村麻呂の妻室高子の安産祈願などの後 地蔵尊と毘沙門天を 観音菩薩さまの脇侍として安置されたと聞く

奈良時代後半の話だから 興福寺建立の立役者で 中国渡来僧の世親・無著の両名もこの寺の建立に深く関わっていたのかも痴れない

いずれにせよ 本尊前に進みゆき 深く頭を垂れ 「南無観世音」とひたすら唱える

 

参寧坂を下り ねね殿の御寺・高台寺の手前の石塀小路を左に折れ 隠れ家の小さな旅館に すすっと入った

女将が言うには 最近の祇園には考えられない風俗店が立ち並び 四条周辺は暴走族が行き交い堪らへんと言う

然らば今宵再び観音経を読みながら ここで過ごし寝るとしようと思っていたら たった一本の燗酒の為にコクリと寝てしまっていた

今日は今回上方に来たメーンの用事を先ず済まそうと思う 西陣の橋本清織物で袋帯を購入する為だ

永年の労苦に報いようと 或る方に一番似合う袋帯をプレゼントしようと思ったからで 金襴緞子とまでは行かないが

せめて橋本さんの帯であれば間違いはないからである その後真冬に来て行かぬ訳がない 厳しい修行でならす禅寺に行こう

妙心寺か大徳寺に行き そこの塔頭(たっちゅう)巡りでもして帰ろうと思う 短い滞在だが ほっこらとしたいい旅であった

 

京都は今は暖冬であるが 本日から若い衆にとって楽しい藪入り 本当の寒さはこれからが本番かも知れぬ

 

 

                                         橋本清織物の帯 上が手織 下がつづれ織

 

広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中