北から南から 祭りの伝承

                       伊勢の神宮 写真は月次祭 由貴大御饌(内宮)

 

 

 

北から南から 祭りの伝承 

 

 

昨日17日は 2月のなかで 最もお祭りが盛んなる日で 北から南から それぞれの情報が届いた

伊勢の神宮では『祈念祭』が行われ 北国の青森・八戸では『えんぶり』 そして裸祭りとして名高い西大寺の会陽(えよう)が岡山であった

 

                                    青森・八戸 えんぶり

  

                      岡山・西大寺 会陽(えよう 別名 裸祭り)

 

全国にはまだまだたくさんのお祭りが継承され 我々の民間行事を賑わせている

あらゆる祭りに当てはまるのだが 時代の影響は少なくない 例えば飢饉の時神へのお供えがなくなり

それからお供えを廃止するとか 人間過疎の憂き目に合い やりたくてもやれない状況も多い

近年地方の財政難では もはや出来ない祭りも多くなっている 

それでも歯を食い縛ってでも 伝承を絶やすまいとしている地方も多い

博多どんたくとか 京都・祇園祭りとか ネブタとか 観光化出来る祭りなどは まだまだ幸せな方であるが

殆どの場合 小規模で 資金ばかり費やして 本当に背景にある民間信仰があるのかと 根本的に悩んでいるのが現状だ

 

アフリカの未開の土地に突然高層ビルが出現し 一切の祭りを排除した首都もある

ところが何と淋しいのだろう 部族間の争いになり 少年兵まで拉致し 人殺しまでやらせて救いようがなくなっている

為政者の責任が重大であり 宝石のように大切にされて来た祭りまで取り上げられ どうして生きたらいいのか

そんな自問自答を繰り返している国家には 我々は断固としてすべきではない 

 

日本の豊かな四季の移ろいが 豊穣に満ちた祭りの数々を生み 美的感性までが養われて来たではないか

政府も高々な援助資金で足りるのではないか 何とかして各地の祭りを後の世代に引き継いでいかなければならない

 

 

http://www.isejingu.or.jp/  伊勢の神宮ホームページ

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/kanko/ 青森県八戸観光案内 えんぶり

http://www.saidaiji.jp/main.shtml 岡山・西大寺ホームページ

 

広告
カテゴリー: 祭り パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中