きっとこんなとこから春が来る

   

 

 

 

 

      きっとこんなとこから春が来る

                          ~七色ナマスを召し上がれ~

 

 

 お寒う御座います。愈々今年もラストスパートになりましたね。お変わりなくお元気でありましょうか。今日当家ではやっと『年末供』を終えました。今年は本当に色々ありましたからね。お陰さまで、いつも離れ離れの僕たちの家族は現在一緒におりまして、益々一体感を増したように思われ、皆元気にしています。初めて僕の家で、親子三人水入らずでお正月が出来そうなんでとっても嬉しいんです。それでお手伝いさんにお願いしまして、ぼちぼちお正月用のお料理の材料を買い始め、妻にも手伝ってもらってそろそろと造り始めています。今日は、胃がもたれぎみなお正月には欠かせないおナマスを造ってみました。これは僕流の方法で勝手にゲンを担いで「七色ナマス」と称しています。もしどなたかのお目にとまられ御覧でしたらいかがかなぁと思って掲載させて戴いた次第です。実にさっぱりしていて、いっぱい食べられそうなお味に必ず仕上がりますですよ。リシピを公開させて戴きますので、是非お試しのほどを。こんな寒い日、案外こんなところから春がやって来るのかも知れませんね!

 

 

        材料と造り方

 

       大根 300グラム       千切りにして塩もみしておく

       きゅうり    1本       千切りにして塩もみしておく

       人参 100グラム       千切りにして熱湯をかけてから塩もみしておく

       椎茸      5枚       細きりにしておく

       油揚げ     1枚       細きりにしておく

       しらたき  小 1玉       椎茸と油揚げとしらたきは一緒にし醤油・砂糖でサッと下煮する

       卵        1ッケ      薄焼きにして金糸状にしておく

 

         あえごろも

        1 白胡麻        大さじ  3

        2 砂糖         大さじ 2~3

        3 塩           少々

        4 酢           大さじ  4

                   白胡麻をすって(擂らなくてもよい)番号順に入れてあえる   以上簡単メニューで、いっぱい食べられます

 

   きっと皆さまもお忙しいことでありましょう。僕の病気はやっと回復したようで、毎日が倭文と杏と、いつもぴったりと一緒にいられますので、夢のようです。きっと来年は健康にも恵まれ、よいお年になられますよう、皆さまへも心からなるお祈り申し上げます!(本ブログは年内あと二度だけ更新させて戴きたく、済みません)

 

  今日のBGMは Beethoven作曲 『Symphony 9 Junior』

広告
カテゴリー: 季節の移ろいの中で パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中