コメント欄開放のお知らせ

 

 

NHK大河ドラマ「天地人」を記念して 東北限定で販売されている「直江兼続記念切手」

 

 

 

コメント欄開放のお知らせ

 

 

永らく閉じておりました当ブログのコメント欄を、皆さまに開放させて頂きとう御座ります。

健康面の不安や時間のなさが、その大きな理由でしたが、少しずつ壁がはがれて行き、

閉鎖している理由がなくなりました。若干歩行に関して筋肉がついておらず、まだ不安は

あるのですけれど、ここまで来れば、後は元気を出して前へ前へと進むしかないでしょう。

皆さまからのよろしくのご叱咤を、心からお願い申し上げます。本日も有難う御座いました。

 

 

硯水亭歳時記 Ⅱ  亭主より

 

 

 

(尚恐れ入りますが 誹謗・中傷 或いはエログロ的な冷やかし等は当方で削除し処理申し上げます)

 

 

 

伊勢 伊雑宮御田植神事の際に出る 海の豊漁祈願とされる宝船

広告
カテゴリー: メモリー パーマリンク

コメント欄開放のお知らせ への12件のフィードバック

  1. gansan より:

    お久しぶりです。お元気になられたようでなによりです。どうぞゆっくり!ゆっくり!!・・・ですよ。

  2. 文殊 より:

    gansanさま お久し振りです。いつもいい節目節目においで戴き、兄さんから励ましのお言葉を頂戴して、いつもながらに感謝しています。二年間で失った筋肉はなかなか元通りにするには大変です。歩き過ぎたりすると、直ぐCPKの数値が上がってしまいます。でも、いつまでも暢気なことは言っていられません。ぼちぼち、そう、兄さんがおっしゃるように、ゆっくりと頑張ります。今日も有難う御座いました!ペコリ!

  3. (Kazane) より:

    こんにちは。コメントを送信したら、氏名が表示されてしまい、ビックリ!一度削除し、再度書いています…。表示されないよう、ちょっと細工(?)を^^;旅行記、興味深く読ませていただきました。細やかで読み応えがありました。とてもいい時間を過ごされ、いろいろなことを考えられたようですね。私の写真で、小石川植物園散策を楽しんでくださったとのこと、ありがとうございます♪来春は、ご家族そろってお花見に行かれるといいですね。ここのところ、ちょっと慌ただしい時間の中にいたので、今日はぼんやり、のんびり過ごしています。松本さんは、杏ちゃんや奥様と楽しい時間を過ごされているのでしょうね。これからも、焦らずゆっくりリハビリなさってくださいね。

  4. 文殊 より:

        風音さま ウフフ、そうだったんですか。それはそれは!旅の記録っていうか、エッセイというか、どうしてももう一編書きたいんです。上杉鷹山のことですが、彼を書かないと終われないようで、近々アップする予定です。 僕はいつもあなたのブログで癒されています。大袈裟なことではなく、ちょいと寄ってひと息つけるっていうかなぁ、そんなほっとする場所なんです。特にあなたが撮った小石川植物園の写真は秀逸です。僕だって写真は撮るのですが、あそこまでうまくありません。僕の写真は記録程度な写真ですから。あなたの写真は大好きです。お花のズームもいいですが、お空の写真は僕には敵いません。観るだけでほっとします。だからいいのです。これからも楽しませてくださいね。 娘はグングン大きくなっています。次の予定は8月末から9月初め頃です。ポンポン作って、さっさと育てたいのが妻の心情のようです。新しく生まれる子もみんなみんな一緒に仲良く頑張ります。あなたにも、どうかご指導してくださいね。身体の件は大変難しい局面ですが、焦らずに頑張ります。もう少し頑張れればなぁ!今日いきなりこんな記事を出しちゃいまして御免なさい。本当に有難う御座いました!ペコッ!

  5. 道草 より:

    こゝ暫らく降りつつ止みつつ、京都の雨量はそれ程でもないものの、梅雨らしいと思える天候が続いています。山陰線の亀岡で、種類は知らないものの初蝉を聴いたとの便りがありました。東の青梅では蜩が鳴いたとのことです。初蝉も地域によって様々なのか。杏ちゃんは、初めて蝉の声を聴いてどう思われるでしょうか。今夏の初蝉は、硯水亭家に幸せを運ぶ声となりますことを・・・。「七月二日・初蝉」 伊東静雄 あけがた眠りからさめて初蝉をきくはじめ地蟲かときいてゐたがやはり蝉であつた思ひかけず六つになる女の子もその子のははも目さめゐておなじやうにそれを聞いてゐるのであつた軒端のそらがひやひやと見えた何かかれらに言つてやりたかつたがだまつてゐた

  6. 文殊 より:

         道草先生 わざわざおいで戴き恐縮です。東京も例年の梅雨ですと、25時間ぐらの日照があるのですが、今年はたった6時間しかないとか、天気予報のテレビで言っておりました。あの潔癖なほど澄み切った米沢や寒河江のお空は何だったのだろうか。まさか幻ではなかったかと思われるほどです。今しがた遅いお昼に、東京駅の地下街まで行っていました。已然としてシトシト粉糠雨が降っています。仰る通り、初蝉の声を聞きたくなっています。有難う御座います。娘杏は、今最も好奇心が旺盛で、きっとミンミン蝉かジ~ジ~蝉か聞いたらびっくりするでしょうね。もう少ししたら、妻も遠くへは行けなくなるようです。第二子が生まれたら、杏はどんな反応をしめすのでしょう。今から楽しみです。 相変わらず嬉しい詩の頂き物です。こんな素敵な詩で、我が家にも幸せが飛んでくれるのでしょう。初蝉が待たれます!有難う御座いました。

  7. ヴィオレ より:

    硯水亭さまお身体が回復されて来て嬉しいです。コメント欄も復活されたので、また遊びに来させて頂きますね=^o^=1歳になってますます可愛らしくなられた杏ちゃんのお話がたのしみです。ヴィオレ

  8. 文殊 より:

       ヴィオレさま まだオランダでありましょうか。ミッフィーの元祖の絵本作者であるディック・ブルーナさんと直接お逢い出来て、本当に素晴らしいひと時でしたね。杏も、ミッフィーを大好きです。縫いぐるみも持っています。最近特にその傾向が強く出来れば、本好きな女の子に育って欲しいと念願しています。健康状態はいまイチなのですが、徐々に筋肉をつけて行くしかないでしょう。でも、お陰さまで、今回の旅の結果はまずまずの状況であったらしく、ほっとしています。先生のような素晴らしいブログではなく、一応日頃の鬱積を晴らす場所に過ぎません。でも読んでくださる方に責任があるように、勝手に想像していますので、出来るだけ真面目に一所懸命に書こうかと存じます。これからも、どうぞご指導をよろしくお願い申し上げます。おいで戴き感激しています。有難う御座いました!

  9. より:

    こちらではヒグラシが鳴き始めました。先日は道草さまとホタルを楽しみました。夜、山の向こうには音もなく雷の光が時々輝きます。夏近し。鮎漁もなんとか進んでいるようです。そろそろ京都へ如何ですか?身体が一番で無理をしていただくのは本意ではありませんが、、

  10. 文殊 より:

        名無しさま 多分ささ舟さまへ そうですか、ヒグラシが鳴いたなんて羨ましいです。毎日雨に悩まされています。そう言えば今日アップした記事の上杉家は綾部の出自で、元は公家であったようです。謙信公は公家の出とは全く考えられませんが、調べれば調べるほど興味が尽きないのです。 いいですねぇ。そろそろ三ヶ月ぶりで京都はいい頃合です。祇園さんも始まっている頃だし、鮎は美味しいでしょうねぇ。蓼酢で塩焼きが最も好きな食べ方です。妻の容態もそろそろ真剣にならないといけません。来月が臨月ですから。僕、一人では行けそうにありませぬ。何はともあれ妻第一主義をもってにんじています。ププ!お誘いを心から感謝申し上げます。道草先生とデートなさって、羨ましい限りです。あの方の引き出しはいっぱいあって大変な御仁ですね。今夜はわざわざおいで戴き有難う御座いました!ペコリ!

  11. より:

    おはようございます。一つ前のコメントは mfujinoこと藤野が書いたものです。ささ舟さまでなくて残念でした( ^_’) 名無しになってますか?live ID には登録してましてサインインしてアップしました。今私が読んでいるこのページには我が名前が投稿者として表示されていますけど、、前のように名前などを書き込む欄が無くなったのですかね?コメントを窓も小さくなり、事前にエディターで書かずに直接書く場合は少々書きづらい気がします。鮎の誘いとあらば、藤野 mfujino と分かって下さいよ~(^.^)

  12. 文殊 より:

    mfujinoさま うっへぇ~~!大変失礼を致しました。書き方が至極温厚な語り口でしたから、てっきりそう思ってしまいました。名無しさんをクリックすべきでしたねぇ。本当に失礼をしました。心からお詫びします。御免なさいまし! 全くそうでしたね。鮎と言えば藤野さんしかいらっしゃらないですもの。僕はトンでもない思い違いでした。何とか時間を調整して、なるべく早くそちらに上がりたいものです。河原で戴く鮎は最高でしょうねぇ!生ツバごっくん!! MSNは時々大きくリニューアルされます。今年の1月末のリニューアルの際、24万2千もあったアクセス数が、リニューアル後何と7万1千に減っていました。幾ら質問を出しても回答がありません。そんなわけで時々嫌気がさすのですが、何故なんでしょうねぇ、仕方なく付き合っています。僕へのコメントは全く構いませんので、どうぞ御気になさられないで下さりませ。コメント欄をクローズドした時は、記事を書く時間だけで精一杯でした。お返事まで行かなかったからです。でも今、少々立場が違って、少しは時間が出来るようになりました。お陰さまです。では行って参ります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中