冬至 「ん」のつく組み合わせを二つ以上にして

 

 

 

  冬至飾り 柚子と南瓜

 

 

 冬至    「ん」のつく組み合わせを二つ以上にして

 

 

 今日は冬至ですね 一年で夜が一番長い日 そして明日から太陽があたる日が少しずつ長く!

北欧では冬至をユールと申しまして 光の女神が登場する賑やかなお祭りで 太陽へ待望する素敵なお祭りです

私たちの冬至は 魔除の意味を込め なんきん ぎんなん にんじん れんこん きんかん うどんなど二つ以上の「ん」を組み合わせ

一緒に食べると 「運盛り(うんもり)」と申しまして 一層精気盛んになること 請け合いになりましょう

又穴八幡さまで 「一陽来復」のお札を頂戴して 災厄なき新しき春の日が 近づくことも祈ります

カボチャとアズキを従兄弟煮にして頂戴致します 柚子湯にも入りましょう 寒さがすっ飛んで行くことでしょう

 

今朝の買い物で 珍しく南米産ラズベリーが大量に売られていました 4パックゲット!

そのまま鍋で煮立てて 粒々はつぶし ジャムとは違いお水を少々入れ 煮上がったら 布巾で手絞り(最後の一絞りまで)

それから同割りのブラウンシュガーをたっぷりと入れて溶かし レモン汁を少々 アンの時代のような鶴首壜に入れて保管でき

アンもダイアナも大好きだったラズベリー・コーディアルの完成です これには大風も杏もびっくり こくんこくんと美味しそう!

真っ赤なほっぺの子供たちに似て どちらも元気いっぱいで嬉しい 確かアンはダイアナに これをワインと間違えて飲ませてしまい

大失敗してしまいました その後しばらく大好きなダイアナと疎遠になったのです でもアンたちは直ぐ元通りになりましたよね

マリラが大得意だったラズベリー・コーディアルもイチゴ水も この同じ要領で作ります 

今日は冬至につき 獅子柚子の砂糖漬けの汁をちょっぴりだけ入れました 

どちらさまもお元気で!

 

仏壇に水仙活けし冬至哉  子規

海の日のありありしずむ冬至かな  万太郎

けふ冬至餘生こたびはいかならむ  秋櫻子

山国の虚空日わたる冬至かな  蛇笏

 

 

当ブログ 「冬至と『一陽来復』」をあわせてご参照賜りたく

 

 

 

 早稲田・穴八幡社の一陽来復

 

 

広告
カテゴリー: 歳時記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中